業者に車を売却するときの心得として、あとでトラ

業者に車を売却するときの心得として、あとでトラブルにならないためにも必ずしておくことといえば、当然のことながら、あらかじめ契約書をよく読んでおくことです。取引に関する必要事項を記載したものが契約書で、サイン(押印)した時点で効力を発揮します。 Continue reading 業者に車を売却するときの心得として、あとでトラ

Read more

備えあれば憂いなしと言いますが、車を売

備えあれば憂いなしと言いますが、車を売ると決めたら段取りをしておくほうが、急に実車査定ということになっても落ち着いていられますし、より良い値段をつけてもらえることも多いです。

手軽なところで掃除から始めるといいでしょう。 Continue reading 備えあれば憂いなしと言いますが、車を売

Read more

個人売買だとトラブルが起こる可能性も多くありま

個人売買だとトラブルが起こる可能性も多くありますが、車査定だとトラブルの心配をしなくてすみます。個人売買のときには、車の納品に関わらず、代金を回収できなかったり、代金を支払ったけれども車を明け渡してもらえないというトラブルも考えられます。 Continue reading 個人売買だとトラブルが起こる可能性も多くありま

Read more

自動車を売買契約した後に買取の価格を減らされてしまっ

自動車を売買契約した後に買取の価格を減らされてしまったり、クーリングオフ不可というトラブルも多発しています。契約書にしっかり目を通しておかないと後から困るのは当人なので、面倒がらずに目を通してください。 Continue reading 自動車を売買契約した後に買取の価格を減らされてしまっ

Read more

もはや修理もできない状態の車を「全損」と言いま

もはや修理もできない状態の車を「全損」と言いますが、一口に全損といっても2種類に大別できます。ひとつめは言葉のイメージ通り大破した物理的全損で、次に、経済的全損といって車両保険の給付金をもってしても修理費が払いきれない状態もまた全損と言います。 Continue reading もはや修理もできない状態の車を「全損」と言いま

Read more

検索サイトで「車査定 相場」という

車買取に関する質問をみてみると、「他人名義の車は売れるのか」というのが意外と多いです。自分以外の人が車の所有者(名義人)であるときは、勝手に売ることはできませんので、名義人の方の印鑑証明と実印を捺印した譲渡証明書と売却の委任状を用意していただければ、本人以外でも代理人契約として売却できます。 Continue reading 車買取に関する質問をみてみると、「他人名義の車は

Read more

有名かもしれませんが、オンラインで自分が売りたいと思って

有名かもしれませんが、オンラインで自分が売りたいと思っている車の査定を一度に沢山の会社にお願いできる、多くの中古車一括査定サイトが存在します。

これらのサイトで査定額を算出してもらったら、必ず売りに出す必要があるわけではなく、利点としては、数多く存在する買取業者に出向く必要性がなくなるのです。 Continue reading 有名かもしれませんが、オンラインで自分が売りたいと思って

Read more

売却を前提に業者に車の査定を申し込む場合、あらためて用

売却を前提に業者に車の査定を申し込む場合、あらためて用意すべき書類等はないものの、買い取り先を決めて本契約となったら、幾つかの書類を用意しなければなりません。売却するのが普通乗用車なら実印と印鑑証明書が不可欠ですし、書類と現在の姓が違っている人はもとより、引越しで既に住民票を移してしまっている場合などは提出書類は増えます。 Continue reading 売却を前提に業者に車の査定を申し込む場合、あらためて用

Read more